【Apex】アーマーの仕様変更とキルタイム(TTK)について

シーズン6でガラッと環境が変わっちゃいましたね。

ディボーションやヘムロックの仕様変更、ボルトSMGの追加、何よりもアーマーの仕様変更によって、キルタイム(TTK)がめちゃくちゃ短くなりました。

ちょっとでも甘い動きをしたらすぐに溶かされるし、一瞬たりとも気が抜けません。

 

正直さ、私はシーズン5の環境の方が好きだったんよね。

TTKが長いことによって、戦闘に多数の選択肢が生まれるのがApexの良さだと思っていたし。

スキルを適切に使えるか、どのタイミングで回復するか、味方とフォーカスやカバーを上手く合わせられるか、などなど……

その辺の話は過去に書いてるのでぜひ。

【Apex】キルタイムが長いFPSは面白い
特に内容も無くて、めちゃくちゃ小ネタ的な記事。 チーム戦が嫌いで超自己中な私が、何故今更Apexにハマったのかとか。 チーム戦のFPSが嫌いだった 私、小規模なチーム戦のFPSが物凄く苦手なんですよ。 R6S・OW・...

 

今回は、シーズン6で大幅に変更されたアーマーの新仕様と、それに伴ってTTKが短くなったことについて書いていくけれど。

前置きとして、批判的な記事になることを許して欲しい。

やっぱり、シーズン5の方が良かったって思いが心のどこかにあるから。

 

正直、今シーズン中にTTKが元に戻ることは考えづらいし、ダラダラと愚痴を並べても意味ないのは分かってる。

だから、TTKについて批判的な言及をするのはこれで最後にするので。

もう少しだけ、私の愚痴に付き合ってくれると幸いです。

 

スポンサーリンク

アーマーの仕様変更について

まずは、TTKを大きく左右するアーマーの仕様変更について。

 

実を言うと、アーマーの新仕様は悪くないと思っています。

良いアーマーが見つからないというストレスを軽減するために、全てのアーマーを進化アーマーにしたのは英断だと思う。

芋が最適解になり易いバトロワ系ゲームにおいて、戦闘の意義を高められる仕様変更は好印象。

降下時点で既に進化アーマーを装備している点もgood。

 

ただ、アーマーに関しては2点、改善して欲しい部分があります。

一つは、アーマー全体の耐久値の底上げ。

現在、アーマーの耐久値は以下のようになっています。

アーマー 耐久値 到達ダメージ
レベル0 0
25 50
50 125
75 250
100 500
75

紫・赤の進化シールド、金アーマーの耐久値が25減少しています。

 

私は、各アーマーの耐久値を25ずつ増やすことを提案したい。

レベル0の時点で25の耐久値があり、白で50、青で75……といった具合に。

全てに+25しても意味がないと思われるかもしれないけど、武器のダメージは据え置きなので、アーマー全体をバフすることでTTKを長くすることができます。

 

二つ目は、紫以上の進化シールドをマップ上から削除すること。

前述の通り、落ちているアーマーが全て進化シールドなのは良い調整だと思います。

ですが、現状の紫まで落ちている仕様では何の意味もない。

結局初動のアーマー格差は生まれるし、戦闘をしなくても良いアーマーが手に入ってしまいます。

 

だから、マップ上で入手できる進化シールドは青まで良いんじゃないかと。

青アーマーなら、接敵できずにそのまま最終盤を迎えてしまってもギリギリ戦えなくもないし、ちょうど良いバランスだと考えています。

 

 

武器の調整

アーマー同様にTTKに多大な影響を与えているのが武器。

今現在、猛威を奮っている武器は以下。

  • ディボーション
  • ボルトSMG
  • トリプルテイク
  • チャージライフル
  • ロングボウ
  • セレファプラウラー
  • ヘムロック

その他にもあるかもしれないけど、よく名前を聞くのは大抵ここら辺。

ボルトSMG・ディボーションは言わずもがな、アモのスタック数が増えたスナイパー武器や、単純に一発のダメージが高いヘビー武器が名を連ねています。

 

前述したアーマーの改善が難しいのなら、これらの武器を調整することでバランスを取るべきです。

ボルトSMG・ヘムロック・プラウラー辺りはともかく、ディボーションは明らかに壊れだし、スナイパー武器は進化シールドしか出ない環境と相性が良すぎる。

アーマーをこのままの仕様でいくなら、この辺は調整が必要なんじゃないかな〜と。

 

幸い、つい先日にディボは修正されてるし(それでも強すぎるけど)、アーマーと比べて武器の調整は期待できそうな予感。

武器の個性を死なせずに、上手くバランスをとって欲しいな〜。

 

 

我々は適応するしかない

散々文句を垂れたところで、前述したとおり、今シーズン中にTTKが調整されることはないんですよ。

アーマーの新仕様は丸々1シーズン様子を見たいだろうし、武器だってそこまで大きな調整がされるとは思えないし。

シーズン6は、現在の短いTTKが基準になると思います。

 

結局ね、我々は適応するしかないんですよ。

TTKが短くて瞬溶けするのなら、より遮蔽物を意識して丁寧な立ち回りをするとか。

サブウェポンはロングのいける武器を持つようにして、アーマーを育てるような立ち回りをするとか。

まあ、ぜんぶ私自身が出来てないことなんですけどね。

 

暫くは立ち回りを見直さなきゃな。

未だにシーズン5の感覚でダウンすることが多いので。

初心に立ち返って、ダウンしない立ち回りを大事にしていきます。

 

 

アイキャッチ画像の素材引用元

エーペックスレジェンズ – バトルロイヤルの進化形 – PS4、Xbox One、PCで無料配信中

Apex Legends
スポンサーリンク
シェアする
かUmaをフォローする
電子の海で遭難中
タイトルとURLをコピーしました