【Apex】私はレイスが向いてないのかもしれない

Apexを始めた当初からピックし続け、すっかり持ちキャラと化したレイス。

彼女のおかげで撃ち合いの面白さを理解できましたし、Apexにハマったきっかけはレイスだと言っても過言ではない。

 

そんなレイスですが、最近私には向いてないんじゃないかと感じ始めています。

きっかけは、この二つの配信。

【Apex】朝活えーぺっくす
【Apex】失ったポイントを取り戻す

一つ目のアーカイブではレイスを使ってRPを大量に溶かし、二つ目はレイスを手放して怒涛の勢いでRPを巻き返しました。

 

加えて、先日友人とランクを回した時の話。

明らかに、私がレヴナントをピックした時の方が勝率が良かった。

もちろん、これはチームの構成自体が違ったので一概には言えませんが。

レイスを使っていたときは全く活躍できなかったのも事実。

 

 

冒頭に書いた通り、レイスの能力は本当に魅力的だし、使っていて気持ちが良い。

でも、これだけ条件が重なると疑わずにはいられません。

 

あれ? レイス向いてないんじゃね?って。

 

スポンサーリンク

私のレイスが上手く機能しない原因

色々と考えたんですが、レイスを使うと攻め過ぎてしまうのが上手くいかない原因かなと。

有利を取った時に一人で突っ込んでしまい、射線管理がガバってダウンする。

そんな流れが多かったような気がします。

 

不思議なことに、この現象ってレイスを使ってるときだけなんですよね。

味方とフォーカスを合わせる重要性に気づいてからは、常に味方と行動を共にすることを意識してるつもりだったんですが。

 

レイスを使っていると、その意識が頭から飛んでしまうんですよね。

もっと正確に言うと、私が最前線で戦うから、私の動きに合わせろってプレイになってしまう。

 

 

合わせてもらうだけじゃなく、合わせる意識が必要

上記の考え方が、一概に悪いわけじゃないと思うんですよ。

レイスが前線を張るキャラっていうのは事実だし、レイスの動きに合わせて動けるのが理想ではある。

事実、プロチームではレイスを中心に戦術を立てているチームが殆どです。

 

でも、固定でもないのに誰もが私に合わせてくれるわけではないし、固定だったとしても毎度上手く合わせられるわけではない。

レイスを使っていても、合わせてもらうだけじゃなくて、自分が合わせるべき場面は多々ある。

その切り替えが上手くできていないんですよね。

 

 

これに関しては、理想ばかりが高くなっているのも原因の一つかもしれません、

勉強のためにプロの動画を見るようになって、理論値に近い動きを常に目にしてるから。

その動きに憧れて、幻影を追い続けているのかもしれません。

 

実際には、プロでもレイスがカバーに回る場面はいくらでもあるんですが。

その動きがトレースできず、常に理想値ばかりを追っている気がします。

 

 

今後も試行錯誤は続けていく

こんなことを書いておきながら、今朝は野良でレイスを使って二連続チャンピオンを取ることができました。

当たった時にしっかりと撃ち勝てる場面が多く、安定感を持って展開できた二試合でした。

何度か一人で突っ込んでしまう場面はあったんですが、射線の管理だけは意識していたのと、仲間のサポートが手厚かったので、なんとかダウンだけはせずに済みました。

 

この二試合を振り返ると、一概にレイスがダメ!って訳じゃないと思うんですよ。

射線管理を意識して、丁寧に詰めていけば全然使える。

 

だから、まだまだ試行錯誤は続けていこうかなと。

元々、固定キャラを作らず、有利なキャラをピックするってタイプなので。

レイス以外にも、色々と試していこうと思っています。

Apex Legends
スポンサーリンク
シェアする
かUmaをフォローする
電子の海で遭難中
タイトルとURLをコピーしました