【Fortnite】待望の移動手段「ヘリ」が登場!!スパイゲームはランブルの強化版!?【アップデートv12.20】

先日、Fortniteがv12.20にアップデートされました。

新たな移動手段「ヘリコプター」が登場し、「スパイゲーム」という新たな大型ゲームモードも登場。

かなり気合の入ったアップデートで、環境もガラッと変わりそうで楽しみです。

 

今回の記事は、そのv12.20について。

新要素の紹介や、使い勝手の感想などを書いていこうと思います。

アップデートが3月17日の夜だったので少し出遅れてしまった感もありますが、お付き合い頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

新要素の紹介

新たな移動手段、ヘリコプター「CHOPPA」が登場!!

もうさ、待ち望んでいたわけですよ。

シーズン10からだっけ? 移動手段が凄く制限されたの。

あれから移動手段がないまま環境が固定されていましたからね。

一応ボートやジャンパが登場しましたが、今までの移動手段と比べるとどうしても汎用性に劣りますし。

 

そんなシーズン10の時から待ち望んでいた、新たな汎用的移動手段。

それが、v12.20で登場したヘリコプター「CHOPPA」です。

 

個人的な感想ですが、凄く良い。

まず、マップ上の決まったところにある、というのが凄く良いです。

ジャンパの様に見つからないと使えない移動手段ではなく、普遍的にそこに行けば使える移動手段。

これを待ってたんですよ。

 

性能に関しても、凄く良い感じ。

ヘリは攻撃手段がないので、戦闘用としては全然強くないです。

本当にただの移動手段という感じ。

だが、それがいい。

 

しっかりと飛行機の反省が活かされているヘリですが、移動手段としては破格の性能を持っています。

やっぱり、空を飛べるので移動が早くて容易なんですよね。

ボートとは一線を画す移動能力を誇っています。

その代わり、ボートの様な戦闘能力は一切なく、完全に移動専用。

良いバランスじゃないでしょうか。

 

もちろん、乗っている他のメンバーは銃で攻撃することもできますよ。

ソロよりも、デュオやスクワッドで活躍するかもしれません。

 

 

スパイゲーム

v12.20で追加された、新たなゲームモード「スパイゲーム」

ランブルの様に、2チームに分かれて撃破数150を目指すチーデス方式です。

個人的には、ランブルを面白くしたという感じで中々の高評価。

 

スパイゲームの大きな特徴は、技術と呼ばれる武器とパークの選択。

画像の様にランダムに武器とパークのセットが提示されるので、その中から一つを選びます。

チームの撃破数が一定値に達したり、補給物資を開けることでチーム全体が技術選択をすることができます。

いかに強い武器やパークを素早く集めるかがカギ。

 

また、技術選択により提示される武器やパークは、スパイゲームをプレイすることでアンロックできます。

ジェットパックだったり、二段ジャンプのパークだったりと、武器やパークの幅はかなり広め。

通常マッチとは違ったメタで楽しめます。

 

 

さて、FPSプレイヤーの方ならお気づきでしょう。

パークって……
最近リリースされた、某バトロワゲームのパクリでは……?

 

ちらっ

 

まあ、十中八九そこから引っ張ってきたアイデアだとは思いますよ。

Apexがリリースされた時もそうでしたし。

リスポーンのシステムをパクってましたからね。

今回もタイミングを見るに、パクっている可能性は非常に高め。

 

とはいえ、パクリは悪いことではありません。

変にプライドが高いよりも、面白い要素はどんどん取り入れていった方が良いんです。

その方が競争意識も高まるし。

そういった点では、Epicの姿勢は批判されるものではないと思いますよ。

まあ、節操がないなあとは思いますが。

それもFortniteの良いところ。

 

 

モード自体の評価としては、ランブルを面白くしたモード、という前述の評価がピッタリかと。

ランブルでストレスだった、資材の回収や戦闘開始までの長さといったものが改善されたモード。

そう捉えていいかと思います。

 

基本的には面白く、評価も高めですが、若干気になる点もあります。

それが、人が多すぎる点。

正確には、人口密度が高過ぎる点です。

 

安置の大きさに対して、人が多すぎるんですよね。

画像

どこもかしこも混戦って感じになるし、まともに建築バトルができる環境ではない。

とはいえ、それができてしまったら、それもまた問題に繋がりますし難しいところ。

 

あと、やっぱりランブル同様、後ろに降りてきた敵から急に殺される、という点はあります。

音が聞ければいいんですが、最近はグライダーの音が消えるバグもありますし。

元々、音に強いゲームではなかったので。

 

総合してみると、真剣にやったらつまらないモード、という評価になるのかなと思います。

武器やパークを試行錯誤しながらワイワイやるのは凄く楽しいけれど、建築バトルや真剣なタイマン勝負ができるモードではない。

まあ、大規模モードらしく適当に遊ぶのが一番楽しめるかなと思います。

 

 

スキンのプリセット

最後はちょっとした小ネタ?みたいなもの。

地味だけど意外と嬉しい、役に立つみたいな要素について。

 

v12.20より、スキンのプリセット機能が追加されました!

お気に入りの組み合わせを保存し、いつでもワンタッチで使えるようになっています。

 

これねえ~、小さいようで意外と便利なんですよ。

やっぱり、Fortniteのスキンって他のゲームと比べても突出していて、こういったスキン系の要望も多かったと思うんですよね。

そういった要望に対してしっかり応えてくれたのは純粋に嬉しい。

 

 

 

v12.20の総評

この他にも、細かいバグ修正だったり、多少のマップの変化があったりするんですが、一先ず今回の記事で紹介するのは以上です。

v12.20の中で注目必須の要素には触れたと思いますし、この先は君の目で確かめてくれ!ということで。

 

v12.20の全体的な感想としては、かなりFortniteがFortniteらしくなってきた、という印象ですね。

一時期は本当に地味で、盛り上がらないゲームだったじゃないですか。

少なくとも、あの暗黒期は抜けただろうと。

これは今シーズンに入った時にも感じましたが。

ちゃんと方向性がブレずに、ユーザーの求めている方向に向かっている気がします。

 

本当に批判する点が少なく、評価点ばかりの良いアップデートだったので、こういったアプデが続いてくれると良いですね。

とりあえずユーザーが共通して欲していた移動系は追加されたので、次はどうするか。

ここのところ好調なFortniteなので、次のアプデも楽しみです。

Fortnite
スポンサーリンク
良かったらシェアして頂けると嬉しいです
Umaをフォローする
一生ゲームで生きていく!
タイトルとURLをコピーしました