【ゲームニュース】FF7リメイクが遂に発売!!大注目のFPS「VALORANT」が海外でクローズドβ開始!!【20/04/06~04/12】

4月も中旬に入ったわけだけどさ、思ったより寒いんだよね。

あまり外に出てないから実感しずらいけど、ちょっと買い物に出かけたりすると思う。

今年は花粉も出てないし、あまり春を感じることなく4月が終わりそうな予感。

 

一方の世間は、相変わらず暗いままだね。

先行きの見えない不安とか、そもそも生活が厳しいとか、とにかく世間が暗い。

 

そんな世の中だけどさ、めげずにゲームニュースを紹介していこうかなと思うよ。

不安でゲームどころじゃないって気持ちは重々わかるけど、だからこそ。

少しでも楽しい気分になるように、少しでも明るい気分になるようにしていこうと思う。

 

ということで、今週もいつも通りゲームニュースを紹介していきます。

恒例の通り、私の独断と偏見ピックアップしたニュースを紹介していくから、適当にお付き合いください。

 

スポンサーリンク

週間ゲーム売上ランキング

順位 ハード タイトル 販売本数 累計販売本数
1 Switch あつまれ どうぶつの森 423,367 3,031,784
2 PS4 バイオハザード RE:3 189,490 189,490
3 PS4 ワンピース 海賊無双4 18,333 94,331
4 Switch ワンピース 海賊無双4 17,340 78,911
5 Switch マリオカート8 デラックス 14,171 2,855,101
6 Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 12,257 3,635,531
7 Switch ポケットモンスター ソード・シールド 11,017 3,553,541
8 Switch Minecraft 9,045 1,340,884
9 Switch ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX 8,556 226,950
10 Switch リングフィット アドベンチャー 8,496 753,623

恒例の通り、ファミ通様のゲーム販売本数ランキングを参考にしています。

ゲーム販売本数ランキング(PS4、Switch、3DS) - ファミ通.com
PS4、Switch、3DS等の推定ゲーム販売本数ランキング30件です。2020年5月4日~2020年5月10日に集計された店舗データが元になっています。

 

3連続1位のどう森は殿堂入りとして、「バイオハザード RE:3」について触れていきましょう。

RE:2の評判の高さもあり、発売前から注目度の高かった作品だけど、しっかり好調な滑り出しを見せています。

 

まあ、面白いからね実際。

私は色々あった関係で序盤しかプレイできてないけど、FF7が終わったらちゃんとプレイしようと思ってる。

積みゲーにするには勿体無さすぎる。

 

 

あとは、「ワンピース 海賊無双4」が想像以上に売れてる。

正直、発売週だけの一発屋かと思ってたんだけど、予想以上にワンピースのIPが強い。

流石は日本一の漫画だね。

 

もちろん、これだけ売れてるのはIPの強さだけではないはず。

ゲーム自体の評判も良いし、今の売上はゲームのクオリティがあってのこと。

私自身は購入してないけど、PVや実況を見る限り、凄く良いゲームだと思うよ。

 

 

 

ゲームニュース

世界中が待っていた!FF7リメイクが遂に発売!!

FINAL FANTASY VII REMAKE | SQUARE ENIX

今週を語るうえで、これは絶対に外せない。

私も含め全世界のゲーマーが熱望した、「ファイナルファンタジー7 リメイク」が遂に発売しました。

 

実はさ、発売後にブログでFF7リメイクに触れたのは初めてなんだよね。

体験版の時には記事を出したんだけど、製品版が出てからは一度も触れてなかった。

一応、YouTubeで動画はあげているんだけど。

 

まあさ、触れなかった理由としては、純粋に語る段階になかったから。

まだ、全要素を体験出来てないんだよね。

だから、感想記事とかを出すのも忍びなかったし、これまで触れて来なかった。

 

とはいえ、そろそろゲームも進んできたからさ。

明日くらいには感想記事を出そうと思う。

だから、詳しくはそちらを見てくれってことになるんだけど。

 

 

まあ、簡潔にここで述べておくと、期待以上の作品だね。

もう正直なことを言ってしまうけど、今のスクエニにFF7をリメイクする技術はないと思ってた。

だってさ、FF13からFF15へと失敗の歴史が繋がってきたわけじゃん。

だから、FF7もPVだけ凝ってる、中身スカスカのゲームなんだろうなって。

 

でもさ、そんなことはなかった。

FF7を望んでいたファンの期待を遥かに超える作品になってると思う。

まあ、オリジナルにはない追加要素は賛否両論分かれると思うけど。

少なくとも私は、原作の補強として楽しめる範囲だと思った。

 

だから、まあ、購入を迷ってる方は買っていいと思う。

後悔することはないんじゃないかな。

全く欠点のない完璧な作品ってわけじゃないけど、そんな作品この世界にないしね。

私個人としては、期待を遥かに超える完成度だった。

 

 

「lol」のライ夫ゲームズが発表した新作FPS「VALORANT」が超大人気!!

最近さ、FPSってパッとしなかったじゃん。

つい最近にCoDのバトロワが出たけど、あれも話題になったのは一瞬だった。

あれだけの勢いがありながら、すぐに話題に上がらなくなってしまった。

 

そんな中、間違いなく世界一のゲームである「lol」の運営であるライアットゲームズが、新作のFPSを発表した。

それが、「VALORANT」。

 

ゲーム性としては、CS:GOに近いかな。

結構競技性が高くて、eスポーツを意識したタイトルになってる。

 

ただ、キャラクターが可愛いんだよね。

オーバーウォッチ系というか、アニメ調というか。

日本人にも受けそうな見た目になってる。

 

 

そんなVALORANTだけど、Twitchの視聴者数がえげつないことになってる。

時間帯にもよるんだけど、基本的に50万を下回ることはないし、高い時には100万を超えている時もある。

世界中で100万人が同時に見てるんだよ。

それも、Twitchだけで。

YouTubeで配信しているストリーマーも多いだろうし、実際の視聴者数はもっともっと多いと思う。

 

残念なことに、現在は海外でクローズドβが行われているだけなんだけど。

近い内に日本にも来ると思うし、それが本当に楽しみ。

FPSの金字塔になれるのか。

そこが注目のポイントだね。

 

 

 

総評

ちょっとニュース数が少なめなんだけど、今週の紹介するニュースは以上。

その分一つ一つのニュースが大きいからね。

ゲーマーとしては退屈しない一週間だったと思う。

 

また、来週発売の注目ゲームのコーナーがなかったんだけど、ちょっと来週は惹かれるものがなかったんだよね。

コロナの影響で延期してるゲームも多いし、仕方ないよね。

 

 

さて、今週の総評に入るけど、今は正直VALORANTが楽しみで堪らない。

もちろんFF7リメイクも面白いんだけど、もう発売されてるからね。

情報を追ってくことはないし、ある意味落ち着いてる。

そういう意味では、VALORANTの方が注目度は高いかもしれない。

 

やっぱりさ、どっちも個別で記事を書こうかな。

FF7リメイクもVALORANTも注目してるし、私自身も記事を書きたいと思ってるし。

ちょっと今更感もあるけど、そこは趣味だから。

好きなタイミングで好きな記事を書いていこうと思う。

 

ということで、今週のゲームニュースはここまで。

また来週も日曜日に出せるように頑張るからさ、宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました