【ポケモン剣盾】個体値ジャッジ機能の解放条件【育成環境の作り方】

連日に続く孵化厳選で少々心が折れている、管理人のUmaです。

いつになったら6Vドラパルトに出会えるのだろうか。

 

さて、今回の記事では、育成環境を作るための一つ目のステップ、個体値ジャッジの解放条件を紹介します。

短い記事になりますが、もしジャッジ機能の開放がまだの方は目を通してみて下さい。

スポンサーリンク

ジャッジ機能とは

前回の記事で個体値や、個体値厳選についてのお話は書きました。

【ポケモン剣盾】ポケモン厳選とは?王冠やミントを使わずに厳選する意味【育成環境の作り方】
ポケモン剣盾も発売からそろそろ一週間。 ストーリーをクリアしたよーって方も増えてきました。 本格的にポケモン対戦に向けて動き出すよって方も多いのではないでしょうか。 対戦において必要な物。 それは、育成環境で...

厳選をするためには個体値を確認しなくてはいけないわけですが、この個体値をゲーム内で確認できるのがジャッジ機能です。

 

ジャッジ機能を開放すると、この様にゲーム内で個体値を確認できます。

このメタモンの場合は、個体値Vを表すさいこうが4つあるので、4Vのメタモンということになります。

個体値Vはさいこう、個体値0はダメかもと表記されます。

Vと0以外の個体値の厳密な数値を見ることはできませんが、厳選においてはVと0さえ分かれば良いので問題ありません。

ジャッジ機能の開放

ジャッジ機能を開放させるためには、シュートシティにバトルタワーに行く必要があります。

そらをとぶで直接行けます。

この建物がバトルタワーです。

ストーリークリア前はローズタワーでしたが、ダンデが作り変えてバトルタワーに。

そのため、ジャッジ機能の開放ができるのはストーリークリア後になっています。

 

中に入って左奥の人に話しかけると、バトルタワーに挑戦できます。

従来のバトルツリーやバトルサブウェイと同じ系統です。

ここで6勝するとジャッジ機能が解放されます。

敵もそんなに強くないので、旅パで全然大丈夫だと思います。

 

ただ、6戦目で戦うことになるダンデは少し強いかも。

バトルタワーでダンデと再戦できるのは嬉しいですね!

それも結構強くなっている……

 

もし心配なら、右側にいる緑の服の人に話しかけてレンタルチームを借りましょう。

レンタルチームは努力値も振ってありますし、構成もしっかりしているので強いです。

特に、すなおぐみはポケモンのパワーが高いのでおすすめです。

あとがき

以上で個体値ジャッジ機能の解放条件は終わりです。

まとめると

  1. シュートシティに行く
  2. バトルタワーに入る
  3. 左奥の人に話しかけてバトルタワーに挑戦する
  4. 6勝する

この手順でジャッジ機能は解放できます。

6勝するのが大変ならレンタルチームがおすすめ。

 

今回の記事は以上となります。

読んでくださった皆様、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました