【ポケモン剣盾】サーバーが貧弱すぎる?マルチプレイの不満点 

マルチプレイ酷過ぎない??

 

どうも。

ランクマ対戦を目指して日々厳選作業中のUmaです。

まずは三種の神器と言われるドラパ、ミミッキュ、ギャラを厳選しています。

いじっぱりミミッキュさえ手に入れば主要な個体は網羅できるかなと思うので、三種の神器完成までもう少し。

残りの三体をどうしようかと迷走中です。

 

さて、本日の話題は、マルチ関連の仕様についてのお話です。

レイドバトルだったり、マジカル交換だったり、厳選しながらでもマルチプレイをする機会は結構多いです。

ですが、そのマルチプレイ周りの仕様がかなり悪い。

USUMの頃と比べて明らかに劣化しています。

唯一ワイルドエリアは面白い試みですが、ワイルドエリアにもまた問題が……

その辺りのマルチプレイの仕様に関して、今回は語っていこうと思います。

スポンサーリンク

サーバーが貧弱すぎる

最も影響を強く感じるのがこちら。

ポケモン剣盾のサーバーがとにかく貧弱。

 

昨日の23日、vtuberの大手にじさんじグループが、ポケモン剣盾の大規模な大会を開催していました。

私、vtuberの方は日頃からよく見ており、特ににじさんじの方には応援しているvtuberの方が多くいらっしゃいます。

その応援しているライバーの方が、私の大好きなポケモンで大会をやるということで楽しみにしていました。

実際大会は凄く面白かったです。

しかし、大会の途中でサーバーが落ちてしまい、その後の試合は延期となりました。

 

サーバーによる問題はこれだけではありません。

ランクマッチの試合後にエラーになり戦績が記録されないとか、エラーでレイドバトルに入れないとか。

そういった問題がこの一週間で頻発していました。

 

ポケモンはユーザー数が多いので、回線が混雑していたというのはあるでしょう。

しかし、回線が混雑することはゲームフリーク側も予測できたでしょうし、もう少し良いサーバーにしておいて欲しかったものです。

ただ、サーバーの問題に関してはゲームフリーク側でも認知していると思いますし、じきに改善されるかと思います。

今現在は少し不便ではありますが、改善を待ちましょう。

ステッカーの仕様が分かりにくい

ポケモン剣盾から新たに登場した要素ですが、これがイマイチ分かりづらい。

現状あまり機能しているとは言えないのではないでしょうか。

 

一番の問題がステッカーの更新。

全然更新されません。

レイドバトルとかどんどん入りたいのにできないですし、逆に募集しても全然入ってきてくれません。

カード交換を常に行うことでステッカーが更新される状態になりますが、こんなの言われなきゃ絶対分かりません。

もしステッカーが更新されなくて困っている人は、カード交換で適当なパスワードを入れて常に探している状態にしてください。

ステッカーがどんどん更新されます。

 

あまり高頻度にステッカー更新をされると、サーバーが耐えきれないからかと思いますが。

先程の話にも通じますが、サーバーを強化してくれ。

世界的に見てもトップクラスに有名なゲームなんだから、サーバー何とかしてください。

 

あと、ステッカー自体の問題点としては、募集以外のステッカーの価値が殆んど無いこと。

ステッカーというシステム自体は面白いと思います。

これでサーバーが強化されて、どんどんレイドバトルに入れるようになれば相当面白い。

対戦や交換もこれで気軽にできるのなら相当便利です。

だから、ステッカーというシステム自体には殆ど批判はないんですが、少し改善をして欲しい。

正直、他の誰かがポケモンをゲットしたとか、倒したとかそういった情報はいらないです。

レイドバトルの募集と、通信交換、通信対戦のみで十分です。

その三種をステッカーにして、更に自分でフィルターを掛けられるようにして欲しいです。

ステッカー自体は凄く良いシステムなので、ちょっと改善すれば一気にマルチプレイを盛んにできるポテンシャルを秘めていると思います。

GTSが廃止された

個人的にはこれが最も痛い。

ポケモン図鑑を埋めるのが大変になりました。

 

GTS(グローバルトレードステーショ)は、インターネットでポケモン交換をするシステムです。

それだけ聞くと、剣盾にある通信交換やマジカル交換と同じに聞こえますが、最大の特徴はポケモンを探す機能と預ける機能です。

ユーザーはGTSにポケモンを預けることができ、交換の条件(欲しいポケモン)を設定することができます。

そして、別のユーザーがポケモンを探す機能で自分の欲しいポケモンを預けているユーザーを探します。

探しているユーザー側が、この条件なら交換して良いと思えば交換は成立。

預けているユーザーは特に何もすることなく、交換が成立しています。

 

GTSの最大のメリットは、欲しいポケモンを入手できること。

剣盾で掲示板を使ってポケモン交換をしている方もいますが、あれをゲーム内で世界中の人とできる感覚です。

そのため、GTSの交換は基本的にWin Winの関係になり易いです。

また、オシャボや夢特性なども交換に出されていることがあり、図鑑埋め以外の目的でも非常に便利でした。

 

そんな素晴らしいGTSですが、ポケモン剣盾では廃止されています。

なぜ?

第四世代からあったシステムですし、Switchというハードで実装できないことはないでしょう。

ポケモンの種類が減ったので、図鑑を埋めるのにGTSは必須ではなくなりましたが、それ以外の点でも非常に多くの意義があったのがGTSです。

正直、発売前も廃止しないで欲しいというよりも、無くなるとも思っていなかったです。

そのくらい当たり前にあるシステムだと思っていたんですが、剣盾で廃止され悲しいです。

パスワードが4桁しかない

細かいことですが、これ結構感じる時が多いです。

パスワードが4桁はどう考えても少ない。

パスワードが4桁で足りるようなゲームではないでしょう。

 

前述のカード交換によるステッカー更新をしている時に、毎回めちゃくちゃなパスワードを設定します。

これは、カード交換をマッチングせずに探し中にし続けるためですが、4桁しかないと結構交換が成立してしまいます。

別になんでもない適当な4桁の数字なんですが、ポケモンのユーザー数を考えたらマッチングしてもおかしくないですよね。

交換が成立して、再度カード交換をやり始めなくてはなりません。

 

これがカード交換ならまだ良いんですが、交換や対戦となると相当面倒なことになります。

基本的にパスワード付きの交換や対戦って、友人としますよね。

友人とお互いパスワードを合わせていざって時に、同じパスワードを使っている人が結構多いのでなかなかマッチングしない。

そんなことになり得ます。

 

わざわざ4桁にせずとも、8桁とかにすれば良かったんじゃないかと思うんですが。

こういった所に、手抜きというか、ユーザー側の目線が無いなあと感じてしまいます。

パスワードに限らず、剣盾全体を通してそう感じる部分が多い。

ワイルドエリアが重い

これは些細な事なんで問題視するほどでもないですが。

インターネットにつないでワイルドエリアにいると、めちゃくちゃ重いです。

目に見えて分かるほどにFPSが落ちます。

ワイルドエリア自体はかなり面白いです。

ネットにつなぐことで、他のユーザーも表示されるのも楽しい。

レイドバトルもすごく面白いですし。

 

ただ、重いんです。

ネット繋いでいると本当に重い。

確かにネットを通して他のユーザーが表示されているのは凄いですが、すごいっていうのもポケモン基準です。

Fortniteでも他のユーザーいますし、スプラトゥーンにもいます。

それらのゲームはこんな重くないです。

発売してからまだ一週間なので人が多いというのも分かりますが、もう少し改善して欲しいです。

結局これもサーバーが貧弱なのに原因がありそうですし。

マルチ関連の問題の半数は、サーバーが良くなれば無くなる気がします。

あとがき

今回の記事では、マルチプレイ関連の不満をぶちまけてみました。

ストーリー等と違い、誰の目から見てもシステムが酷いので早急に改善して欲しい。

正直、現在のコンテンツ量だと年明けたら一気に廃れそうなので、早めにマルチでいっぱい遊びたいという気持ちもあります。

 

ただ、ポケモン剣盾に関してはアップデートという道も残されています。

サーバー周りに関しては流石に今後改善されるでしょうし、ステッカーやパスワードに関してもアプデでの改善は考えられます。

クソゲーだと嘆きたい気持ちも十分理解できますが、もう少し様子を見てみましょう。

まだ発売一週間ですから。

頑張れポケモン剣盾!!

 

今回の記事は以上となります。

読んでくださった皆様、ありがとうございました。

ポケモン剣盾
スポンサーリンク
シェアする
かUmaをフォローする
電子の海で遭難中
タイトルとURLをコピーしました