【ポケダンDX】ポケモン不思議のダンジョン新作が発表!!【ポケモンダイレクト】

前回の記事に引き続き、ポケモンダイレクトのお話になります。

【ポケモン剣盾】DLCでリストラ組が復活!?最新情報まとめ【ポケモンダイレクト】
1月9日のポケモンダイレクトより、ポケモン不思議のダンジョンの新作と、ポケモン剣盾のDLCが発表されました!!! いやー、最新情報盛りだくさんのポケモンダイレクトでしたね。 予想の何倍もの情報量で、1日経った今でも頭が追...

今回は、ポケモンダイレクトで発表されたシリーズ最新作、ポケモン不思議のダンジョン救助隊DXについて。

 

ついに、ついに!!

ポケモン不思議のダンジョンシリーズの新作が発表されました!!

【公式】『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』初公開映像

もう、朗報中の朗報です!

剣盾の追加コンテンツも勿論嬉しいですが、ポケダンの新作は本当に待ち望んでいました。

現時点でのシリーズ最新作である、ポケモン超不思議のダンジョンが発売されたのが2015年。

もう5年前ですからね。

私と同じように、待っていた方も多いのではないでしょうか。

 

ポケダンも随分長いですよね。

赤・青の救助隊が15年前というのには驚きました(笑)

そんなに時間が経ってたんだなあって。

当時は小学生になったばかりだったと思いますが、随分ハマっていた覚えがあります。

放課後にDSを持ち寄って友人と遊んだなあなんて。

懐かしい……

 

ということで今回は、ポケモン不思議のダンジョン救助隊DXについてまとめてみようと思います。

昨日発表されたばかりで情報はまだまだ少ないですが、お付き合い頂ければと思います。

 

スポンサーリンク

ポケモン不思議のダンジョン救助隊DXの最新情報まとめ

ついに発表されたポケモン不思議のダンジョン救助隊DXですが、ハードは順当にSwitchとなるようです。

任天堂のゲームなのでここは予想通りですよね。

 

驚くべきはその発売日。

なんと、2020年の3月6日発売予定!

近い!

近すぎる!

予想以上に発売日が近くて驚きです。

 

3月といえば、同じ任天堂のどう森も最新作が出ますよね。

忙しくはなりますが、両作品ともしっかり楽しんでいきましょう!

今年の春は豊作です!

 

 

救助隊DXはリメイク作品?

ポケモンダイレクトでアナウンスされていた通り、救助隊DXはポケダンシリーズ初代、赤・青の救助隊のリメイク作品となっています。

15年前にどハマりしていたゲームがリメイクされるということで凄く楽しみ。

 

ポケダンの中でも、私はやっぱり初代が一番好きかなあ。

思い出補正もあると思いますが、シリアスで緊張感のあるストーリーや、不思議のダンジョンのゲームシステムは、大人になった今でも楽しめる作品だと思います。

15年前に青の救助隊を買った時も、小学生の私以上に母がハマっていました笑

寧ろ大人の方が楽しめるゲームかも?

ポケモンは大人でも楽しめるゲームが多いですからね。

これが本当の意味での全年齢対象ってことでしょう。

 

リメイクということで、基本的にはリメイク元の作品とゲーム性は同じものになります。

つまり、従来のポケダンシリーズと同じですね。

ただ、グラフィック面は大きく進化していますね。

動画を見て頂ければすぐに分かると思います。

赤・青の救助隊はドットでしたが、救助隊DXは3Dグラフィック。

もう別ゲーと言っても良いのでは(笑)

3Dでポケモンがわちゃわちゃしてるのがすごく可愛いです。

 

そんなグラフィック面で私が最も気になったのが、背景のグラフィック。

この画像が特に分かり易いでしょうか?

出典:最新情報|『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』公式サイト

背景がすごく綺麗に作られていて、まるで絵本みたいなんです。

これがめちゃくちゃかわいい!!

 

ポケモン不思議のダンジョンの世界観がしっかり作り込まれている感じがして、個人的には最高のグラフィックです。

昨今の実写のような超美麗グラフィックも凄いですが、個人的には世界観を作ってくれるようなグラフィックが好み。

 

あとがき

短いですが、ポケモン不思議のダンジョン救助隊DXについてまとめてみました。

やっぱりまだまだ情報は少なめですが、発売日が近いのですぐに情報が出そろってると思います。

また情報が出る度にに記事にしていこうと思うので、今後ともお付き合い頂けると幸いです。

 

冒頭にも書きましたが、本当にポケダンは待ち望んでいたので、最新作が発表されたのは本当に嬉しい。

ニンテンドーeショップで体験版がダウンロードできるようなので、早速やってみようと思います。

体験版はデータも引き継げるようなので、皆様もぜひ。

 

短いですが、今回の記事は以上となります。

読んでくださった皆様、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました