botが多すぎる!?PUBG LITEの感想

ついに!!

PUBG LITEリリース!!

 

昨日、PC向けの軽量版PUBG、PUBG LITEがリリースされました!!

皆さん楽しんでいますか??

私もまだまだ始めたばかりですが、しっかりプレイしています。

 

さて、今回の記事は、昨日今日とPUBG LITEを私自身がプレイしてみての感想を書いていこうと思います。

まだそこまでやり込んだわけではないのですが、ドン勝も何度か取れて、それなりに概要は理解したかなと思うので。

やり込めばまた感じることは変わってくるとは思いますが、あくまでも現段階の感想ということでご理解いただけると助かります。

 

スポンサーリンク

良くも悪くもPUBG

プレイしていて最も感じたのはこれですね。

PUBGの名を冠しているので当たり前ではあるんですが、良い意味でも悪い意味でもPUBGです。

 

まずは良い点から。

個人的に最も良いなと思ったのは、グラフィックですね。

流石に、従来のPC版PUBGには劣りますが、十分綺麗と呼べる範囲です。

特にグラフィックには不満を感じることはありませんでした。

 

グラフィック設定をウルトラにした場合

何時もプレイしている画質(描写距離以外最低設定)

FPS・TPSプレイヤーの方には下の画像の方が重要かと思います。

最低設定でも十分許容範囲かと。

木のテクスチャなどが結構荒いかなとは思いますが、プレイしていると全然気にならないですね。

 

また、ゲームのシステムや雰囲気も殆どPUBGですね。

プレイしていて、あーPUBGやってるなあって感じです。

モバイルや荒野行動の様な、何となく感じる物足り無さはありません。

普通にPUBGです。

 

総じて、これだけのクオリティの物が無料で、しかもノートパソコンでもプレイできる程に軽量化されているのは素直に凄いです。

プレイしていて明らかに軽いですし。

まだ試していませんが、いずれゲーミングでも何でもないノートPCでもプレイしてみようかなと思います。

 

ですので、PUBG LITEの現時点での評価としては、無料とは思えないほどクオリティの高いゲーム。

正直、ポテンシャルで見ればFortniteやApexとも戦えるクオリティだと思っています。

 

一方で、プレイしている感覚はPUBGまんまなので、新鮮さは一切感じません。

勿論、それだけクオリティが高いということではありますが。

PUBGに飽きて離れてしまった人を引き戻すインパクトはないかなと感じます。

 

そういった点から見ると、もう少しリリースが早かったらとは思いますね。

PUBGは、一時期世界1のゲームとまで言われていたので、PCでゲームをする人の殆どは既に持ってるんですよね。

そういった人達にとっては、別に本家で良くね?って感じかもしれません。

 

勿論、無料で軽量なことは大きなメリットです。

今までPUBGをプレイしていた層とは違う層をターゲットにもできるでしょう。

問題は、その層がどれくらいいるのか。

PUBGが、もう一度爆発的に流行る程多くはないというのが正直なところ。

せっかくクオリティは高いので、もっと宣伝に力を入れて人口を増やす様に動いてくれたら良いなと思います。

 

botが多すぎる

botしかおらん!!

 

PUBG LITEの最大の問題点がこれ。

botが多すぎる。

 

botといえば、先日Fortniteでも導入され問題になっていますが、あれの比じゃありません。

感覚的な話になってしまいますが、人間が10人程度で、残りの90人はbotという感じ。

酷い時には、最後の戦いもbotが相手だったことがありました。

botに勝利して得られるドン勝……

 

単純に疑問なんですが、リリース直後の現在でも、botを大量に入れないとマッチが成立しない程人口が少ないのでしょうか?

流石にそんなことないよなーと思うんですが。

 

ただ、botという存在の全てが悪い訳ではありません。

使い方によっては、マッチングを快適にできますし、初心者でも勝利体験を得やすくなるというメリットもあります。

PUBG LITEにおける、botに問題があるという話です。

私が思う、PUBG LITEにおけるbotの問題点は三つ。

ここからはその三つを解説していきます。

 

botの数

一つ目は、前述した通り、botの数が多すぎること。

マッチ中に一回や二回の接敵なら良いですが、最後の最後までbotというのはありえません。

確かにPUBG LITEのマッチングはbotのおかげで非常に快適ですが、それ以上にマッチがつまらなくなっています。

多少マッチング時間が伸びても、もう少しbotを減らすべきかと。

勝利数が増えればbotが少なくなるという話もありますが、そこまで行く前に辞めてしまう人も多いのでは。

 

botの湧きがおかしい

二つ目の問題は、botの湧き。

PUBG LITEのbotは、おそらくワープというか、プレイヤーの近くに湧くタイプのbotだと言われています。

詳しく検証したわけではないですが、botの挙動などを見てそう判断できます。

急に消えたり、明らかにあり得ない位置にいたりするので。

 

問題は、RPGの雑魚的の様にbotが次々と湧いてくること。

マッチの殆どの時間をbotとの戦いに費やすことになります。

更にbotは資材をあまり持っていないので、戦うだけ不利。

只々労力とこちらの資材ばかりが消費されます。

そして、botとの戦いで位置を知られて、プレイヤーに狩られるという流れ。

せめてbotはプレイヤーと同じシステムで動くようにして欲しい。

 

botだと分かり易すぎる

三つ目の問題は、botだと分かり易すぎること。

これはFortniteでも同様の問題が起こっていると、こちらの記事で述べました。

【Fortnite】Fortniteはもうオワコン?チャプター2でオワコンになった理由
Fortniteプレイヤーの皆さん、今のFortniteをどう思いますか? 率直に言って、全然面白くないです。 シーズン10もつまらなかったけど、チャプター2シーズン1はそれ以上につまらない。 更に2月まで延長されると聞き...

PUBGのbotはFortnite以上に分かり易いです。

botというか、殆どデコイの様な物。

 

まず、botの攻撃はダメージが低く設定されています。

ですので、攻撃を受ければまずbotだと分かります。

そして、そもそもbotは全然攻撃してこない。

例えるなら、スマブラのCPUレベル1みたいなものです。

全然攻撃してこないし、負ける要素が殆どありません。

反応も遅く、挙動もどこかおかしいです。

 

そのくらい露骨なので、初心者でもbotの存在を知っていれば、botの判別は簡単にできます。

ですので、初心者が勝利体験を得やすいというbotのメリットは殆どありません。

bot相手に勝利しても何も面白くないですし。

それなりに強いbotなら別ですが、PUBG LITEのbotは明らかに勝つ気のないbotなので。

 

先に書いた通り、このbotが分かり易すぎるという問題はPUBG LITEだけのものではありません。

Fortniteを始め、botを導入しているゲーム全般に起こっている問題です。

完全に人間と区別がつかないうえに、初心者でも勝てるbotを作るのが難しいのは理解できますが。

せめて、もしかしたら人間かもしれない、と思わせるレベルのbotが欲しいですね。

 

チームデスマッチは面白い

PUBG LITEには、4対4のチーデスモードがあるんですが、これが中々面白い。

現段階では、まだマップも一つしかない簡素なものですが、整えれば結構良い物になるのではと思います。

 

チーデスに関してよく言われがちなのが、CoDで良くね?BFで良くね?という言葉。

確かに気持ちは分かります。

チーデスの完成度はCoDやBFの方が上ですし。

ただ、PUBG LITEのチーデスは、PUBGでチーデスができるという所に価値があります。

 

PUBGの場合、メインはバトロワなので、通常プレイで自分の思い思いの武器を使って戦うことはできません。

基本的には、拾った武器をその場その場で上手く使っていくことになります。

一方チーデスモードでは、自分の好きな武器を好きなカスタマイズで使うことができます。

これが非常に大きい。

純粋に普段できないカスタマイズで楽しいですし、個別の武器の練習にもなります。

これがバトロワ系ゲームのチーデスモードの価値でしょう。

 

あとがき

いかがだったでしょうか。

簡単にではありましたが、PUBG LITEのプレイしてみた感想をまとめてみました。

個人的にはbot以外の部分では結構好印象で、これからも定期的にプレイしていこうと思いましたね。

書くこともあまりないので記事にはしないかもしれませんが、普通に裏でプレイしようと思います。

 

後書きも早々ですが、今回の記事はこの辺で。

読んでくださった皆様、ありがとうございました。

PUBG LITE
スポンサーリンク
良かったらシェアして頂けると嬉しいです
Umaをフォローする
一生ゲームで生きていく!
タイトルとURLをコピーしました